イベント

柚月恵 中東 ヨーロッパツアー 2019 レポート

世界の空港 7ヵ国を経て、4ヶ国を旅する!ダンスと心の旅をしてまいりました、私、柚月恵。
関空、北京、イタリア、バチカン市国、プラハ、イスラエル、ポーランド、ドバイ、関空、、、といった感じですね!!
友人たむちゃんとの女子ふたりドタバタ珍道中です。

  

目的は色々ありますが、なんせ落ちつきがなく、厨二病、かつ好奇心旺盛な私。
とにかく世界行くぜ!ダンスは世界をつなぐぜ!柚月恵の時代だぜ!と、なかば無計画に飛びこんだ結果。

  

電車かけこみ鬼ダッシュ二回、一文無し状態二回、駅まちがえて降りる二回、エレベーターに閉じ込められるなど、例に漏れずギリギリガールズすぎるアドベンチャーを繰り広げました。2週間が 2ヶ月ぐらいに感じます。

まずは北京乗り継ぎで、ミラノへ。
ミラノ名物ドゥオーモやガレリアは 画像で見るよりもはるかに美しく、華麗で優雅でした。やはりナマで見ないと!!実際にそこに行くことが尊いのだ。

 

イタリア男子のスーツの着こなしと色気にクラクラしつつ、ミラノのポールダンスセラピー 提唱者、ジョルジアと、パートナーのフロリアンと共に、ポールダンスセラピー について熱く、ゆるく対談をいたしました。
言葉も文化も宗教も違いますが、心がしっかりつながり、ミラノが近く感じました。
ダンスは、やっぱり世界をつなげているのだ!!

ミラノの街は本当に粋でオシャレで美しかったです。
ジョルジアはパワフルでステキな女性でした。ともにダンスセラピーで世界の女性をエンパワメントしようね!!

 

 

ローマ、バチカン市国では、サン ピエトロ大聖堂などに行きました。
荘厳な雰囲気と祈りの圧倒的パワーに、意味もなく涙が。屋上から見る聖人たちの像には
厨二病発作が全開!ああっ、聖人かっこいいよ!!聖人っ!
そしてとにかくiphoneのカメラを向けると、どこもかしこもバエてる、バエてる!笑。
歴史に想いをはせるのでした。

  

泊まっていたミラノのアパートメントで、買ったばかりの派手すぎるジャケットなどを試着しがてら、唐突にファッションショー!! 
アパートのオーナー、スリランカ人のニハルさんは、クレイジーで無計画な日本女子2人組を完全に不憫に思ったか、お世話をやいてくれました、、、ミラノのダディーです。ほんとに。

プラハからイスラエルへ。

ヘブライ語読めない、土地カンない、早朝着の三重苦、いきあたりばったりで聖地エルサレムど真ん中のホテルへ。
Old cityという聖地があるエリアは まさに歴史のど真ん中。嘆きの壁や聖墳墓教会、ビア ドロローサなどがあります。

石畳と狭い路地、スパイスの香り、日本では絶対に見ない 戒律にそった服装の人たちに、厨二病発作再び&テンションぶち上がりな私。うひゃー!!まさに外国う!!!

朝は4時からコーラン爆音、というちょっぴり激しめな洗礼を受けながらも、異国情緒と祈りの聖なるパワーにすっかり心身を落ちつかせ、なつかしささえ感じていました。

宗教は 戦争などをひきおこすこともあります。それでも、信じるもの、信じる神さま、祈るものがあり、自分を律している人は強いし美しいと感じます。
そうでなければ、お金とかが神さまになりますからね。

エルサレムでのワークショップ

友人ナタリーがセッティングしてくれて、J pole fitnessさんにて、柚月恵 ポールとチェアレスク ワークショップをさせていただきました!!
なんと、15人ぐらいが参加してくださり、大成功。
日本からは、みいなちゃんが来てくれて
一緒にミニショウと、アシスタントをしてくれました。


日本女子のイメージが変わった!こんなスタイル好き!また来てください!と、たくさんの嬉しい感想をいただいて、日本からのおみやげを配ったり、写真を撮ったり、和やかに終わり、2時間あっというまでした。
ここでもダンスは世界をつなぎました!
ナタリー、本当に色々ありがとう!!

  

 

イスラエルでも、ステキ女子な友人が増えました。
テルアビブのビーチは、まさにパーフェクト。サンセットが美しく、シュリンプが美味しい。人生で一度は必ず行くべき、ゴージャスなシチュエーションでした。


ピンクのグラデーションの空と オシャレで広い海の家。その後ろにはホテルやビルが立ち並ぶ、圧倒的に進んだ都会でした。

3日目には、砂漠の道を車でガンガン走り、そのへんにいたラクダに乗ったりしながら、海抜マイナス400メートルの死海へも行きましたよ。
予約一年待ちらしい、ステキなスパリゾート。プールやランチブッフェもリゾートな感じ。そのプライベートビーチが死海!
まさかあんなに冗談みたいに身体が浮くとは! 髪、顔、身体に ミネラルたっぷりの泥をぬりたくり、インドの神さまごっこをしました。※良い子はマネしないで!塩分濃度が非常に高いので。

とにかく景色が非日常すぎて最高でした。砂漠と海って、、、なんてロマンチック!!ここには必ず戻ってくる、と確信をしながら、、、イスラエル、大好きな国になりました。

  

どヨーロッパ、ポーランドへ。

そろそろ旅慣れてきて、なんとかなるだろうマインドでポーランド。イケイケ状態。
とにかく親日らしく、人が親切!!道を聞いても、日本人ばりの、おもてなし。
これは歴史や先人の努力です、私たちはみんなつながっているのです。感謝!

ポーランドには、元 生徒のアナちゃんを頼りに来ました。なんと、また降りる駅を間違え
(イタリアのローマでも間違えた)ワークショップ、できませんでした。
楽しみにしてくださった皆様 本当に申し訳ありませんでした。次回の反省ポイントにさせていただきます。

なんだか、、、ダンスセラピーのツアーなのに、ユダヤと関連が深いなぁ、この旅。
ナチスドイツによるホロコーストの時は 日本人、杉原千畝さんが ユダヤ人を助けたとかなんとか。
あと日本は、ポーランドの孤児をたくさん預かった歴史があるのだとか。仲良きことは美しい!
日本人を誇りに思い、先人の思いを大事にしようと思いました。

ポーランドのワルシャワから、すこし足をのばしたウッチという場所では、夏休みのフェスのようなものがあり、ステージが組まれてバンドが演奏していたり、ウッチ名物の超まっすぐロングストリートでは、テラス席でくつろぐ人がたくさん!
歴史ある建造物に 赤い花が映えていて、まさに ヨーロッパらしい景観を作っていました。ほぼ白人さんしかおらず、アウェー感満載でしたが、観光客だらけの場所よりかは、旅っぽさがあってステキでした。

ここで、運命の美味スープ、ジュレックに出会いました、なんて美味しいの!たっちゃんありがとう!※アナちゃんの旦那様
ポーランドに行く方、または、ポーランド料理のお店に行かれたら ぜひ注文してくださいね!発酵系スープだから日本人にはピッタリかも。

メリーゴーランドではしゃぐ 謎のアジア人アラフォーにも、ポーランドの子供たちはなまぬるく優しかった。


そして広大なショッピングモール上空を端から端までむすぶ、アスレチックアクティビティーも、ちゃっかり堪能!!気分爽快!


日本にも、あればいいのになあ、、、
日本は あまりにも安全性を配慮しすぎて、できないことが多い気がします。

帰りの電車では、うつらうつらしながらイヤホンでショパンを聴きました。
ショパンの生家はポーランド。心にまたステキなエネルギーをチャージできました。

帰りはドバイ経由。

ドバイの空港は 、、すごく、、、バブリーでした。金塊のヤシの木って もう、、、ギリギリのセンスでしょ!! 
ヤシの木がドヤ顔してるわ!
人種がいりまじるドバイ空港は なかなか刺激的でした。特にMedina行きは異国情緒満載で、ちょっと行きたくなりました。

飛行機がニガテ&閉塞感ニガテな私にとって、9時間のフライトとは完全に地獄なわけですが、なんと、、!!ミラクルが起こり、寝落ちから起きたら 中国の上空でした!
日本すぐそこやん!さすがエミレーツパワー!
本当に本当に嬉しかったのですよ!ワープした感覚!もうすぐ日本だぜっ!

やっぱり日本がいい。日本最高!日本の神さま、仏様、ただいま帰りました!

日本。

海外にいくと、日本のいいとこ、悪いとこがわかり、それでもやはり日本が大好きだと感じることができます。
自分のルーツを否定しても、人として不安定だと思うのです。

今回の中東 ヨーロッパツアーは、どっぷり現地を堪能した、魂にエネルギーチャージできた旅になりました。 旅の最中で出会った、すべての人が美しかった。

パワーアップして帰国できました。これで
渡航した国が、15ヶ国になりました。もっともっと地球を旅して、心を旅して、人の美しさにふれて、人生を大切に味わいつくしたいと思いました!!

日本女性として、海外もたくさん経験し、自分がこれからステキな大人の女性としてどうしたらいいか、ものすごく考えさせられた旅でした。

これからも、ダンスセラピーを広め、正しいより楽しい!理論で、幸せな人でありたいと思います。

Thank you soooo much!!

柚月 恵

2019-08-03 | Posted in イベントComments Closed